Eric Prog

アクセスカウンタ

zoom RSS 趣向を変えてやってみます

<<   作成日時 : 2009/12/23 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 4

 12月4日に在特会(正式名称覚える気もない)が京都の朝鮮学校に乗り込もうとして一悶着あったそうです。その映像がYouTubeにあるということで,…見れねえよ。

 まあ,その辺りの本筋の話は「Afternoon Cafe」を発端に「たかしズム」とか「村野瀬玲奈の秘書課広報室」で記事が上がっていますし,別ルート*では「Looper's Log」等も取り上げているので,(それらの記事に全面的に同意する訳ではない*としても)そちらにお任せすることにします。

 この記事では,映像を見ていない段階ですが,もし「「在特会」の言い分を100%信じて」*みた場合,果たして在特会の対応に満足できるのかということを,あくまでも私の視点で見てみたいと思います。



 さて在特会,12月4日何の為に朝鮮学校前に行ったのか。在特会の記事に拠ればこのようになっています。
本日、12月4日(金)在特会・関西支部と主権回復・関西支部は朝鮮人に50年もの長い間、不法占拠されつづけてきた、私たち日本国民の財産である「公園」を取り返す為に、少数精鋭の在特会員と主権回復の人間で現地へ進軍しました。

私達は正式に公園の使用許可を取得して、「勧進橋児童公園」の「管理権」を持って集会を始めました。すると、集会を行なうのに邪魔な「朝礼台」「サッカーゴール」「放送設備」などを発見、公園の備品でもない「落し物」を私達は親切に落とし主である所有者を突き止め、届けに行こうとしました。



 まず在特会,「私達は正式に公園の使用許可を取得して、「勧進橋児童公園」の「管理権」を持って集会を始めました」と言っていますが,そもそも「公園の使用許可」を得ただけで,その時間帯にその公園の「管理権」をも持つことができるのでしょうか? まあ,それが認められるのだとしても,疑問は尽きない訳ですが。

 さらに在特会,自らが「手順前後」していたことも,その後の行動で認めています。12月21日になってから「朝鮮総連の中央常任委員会議長」、「学校法人京都朝鮮学園理事長」、「京都朝鮮初級第一学校校長」の3人を「都市公園法違反で訴える告発状を京都南警察署に提出し、精査のうえ当日受理」されたそうです。
 ちょっと待て在特会,その前に「朝鮮人の不法」と散々喚いていたくせに,告発したのは散々喚いた後,東京新聞が批判記事を書いてからという,何とも都合の良い展開。そもそもこの人たち,いつから「京都市の代理人」になったのでしょうかね

 …何のことはない在特会,自分たちで「京都市の代理人」などではないと言ってしまっていました。「本来ならば、私たちみたいな「一般市民」が「行政」や「警察」の代わりとしてこんな「ボランティア」をすること自体がおかしいのです」ですと。
 そこまで言うからには在特会,「一般市民」を掲げているのですから,この実情を「行政」や「警察」に訴え出て,自分たちがやったようなことをしてくれるように,再三要請したんでしょうなあ。その上でいつまで経ってもやってくれないから,自分たちが仕方なくその役割を買って出たというのなら,ほんのちょっと,本当にかけらと言っても良い位少しだけ,同情できるような点が無いでもないなあと思ってあげても良いかも知れないなあというのが,ふと頭の片隅をよぎったような気がした感じがする位にはなりますが,そんな訳ではないというのなら,「死と隣り合わせの危険な任務を遂行」などわざわざしなければ良いだけの話です。
 しかも在特会,そもそも何の権限があってやったんだ?

 それから在特会,朝鮮学校が公園に置いていた物品及びその設備に対して「これには、明確に「未必の故意による殺意」が認められました」とか「日本人の子供を殺害しようと施された100Vの「ブービートラップ」」とまで言っていたくせに,結局告発したのは「都市公園法違反」だけだと,ふざけるな。そこまで言ったのだから,その部分についてもちゃんと告発しろよ,それとも何か,明確に「未必の故意による殺意」が認められ」たのは嘘だったのかい!
 あのさ在特会,自分たちの活動に関するニュースに嘘を書くようでは,その信頼性など多寡が知れるというものですよ。きっちりと訂正なり謝罪なりして貰おうじゃないですか。


 結局在特会,12月4日にやったことと言えば,即日警察に告発状を出すようなこともしないで,即日朝鮮学校に乗り込もうとして,門閉められたから拡声器を使って叫ぶという騒音公害をまき散らした程度(話の内容たるや聞くに堪えないものだったとか)な訳ですな。…何か情けなくないか,それって。


 そして在特会,「「不法占拠」を行なっている「犯罪者」が、一体、どういう神経で、「法律」を語っているのかは、私たち日本人には理解出来るはずもありません」と言っていますが,「犯罪者が法律を語ってはいけないとする神経」の方が日本人には理解できない話ですよ*,少なくとも人権と日本の法律,それに自らの所行とを多少なりとも理解してさえいればね。

 んでもって在特会,「「公開討論を受ける」旨の発言もされましたので、どうせ逃げて出てこない事はわかっていますが、在特会として「公開討論」を申し込むつもりです。」と言ってますが,…止めとけ。「某たかじんの某委員会」の例でも嫌ほど分かりますがね,日本には「公開討論」を中立の立場で開催できるだけの団体など何処にもない

 あと在特会,「落とす」という日本語の意味が分かっておられないかも知れないですね。そもそも「公園の備品でもない「落し物」を私達は親切に落とし主である所有者を突き止め、届けに行こうとしました」のであれば,落とし物は「設置物」でもなく「占有している」ものな訳でもないのですから,その後在特会が告発状を提出したのでは論理矛盾を起こすんですよ。一般的な考えとして,公園に落とし物をしただけで「不法占拠」として告発されたのでは堪ったものではないし,それが落とし物ではないのならば,「「落し物」を私達は親切に落とし主である所有者を突き止め、届けに行こう」などという詭弁を弄するべきではないのです。
 つまりは在特会,落とし物じゃないことは分かってるんじゃねえか。明らかに別の意図を込んでいるんだろうが,もっとはっきり言ってくれよ,何をオブラートに物を包んだような言い方してるんだよ!

 おまけに在特会,東京新聞に「外国人いじめ」と書かれて「朝鮮学校の公園占拠を「外国人いじめ」にすり替えた東京新聞」とか「公園の不法占拠を「民族差別」だとすり替える」という非難しかできないのかね。て言うか,すり替えは非難しても結局「外国人いじめ」と「民族差別」は認めちゃうんだ。何ともはや,レイシスト認定は間違ってないって事ですか。



 さて,coffeeももうちょっと考えれば良いものを,記事を書いたと思ったら,簡単にこんな風に書いてしまっています。
在特会関西支部メンバーらは、京都市の「児童公園」から、サッカーゴールや朝礼台を撤去して、朝鮮学校に運び込もうとしたのに、朝鮮学校は門を開けなかった。

どう考えても、非は100%朝鮮学校側にある。

 何度でも言わせて頂くんですが,在特会はいつから京都市の代理人になったんでしょうかね。そして代理人でもないくせに,勝手に京都市の施設から他人の物品を撤去した(だから何の権限があってできるのか)在特会のことは棚に上げて,よく「どう考えても、非は100%朝鮮学校側にある」などと言えたものですな。しかもその後は今回の事例と直接関係のない「宇治の宇土口」の話,つまり「朝鮮人」つながりで何とか話を繋ごうとしただけ。結局何がやりたかったんでしょうかね。coffeeはもうちょっとその明晰な頭脳を働かせて,お仲間以外の人をも惹きつけるような文章を書けば良いのに。



 それにしても,在特会は何故京都市を動かさないうちからこのような妄挙に走ったのか,ヒーロー気取りで気持ち悪いとしか言い様がないですな。

 1つはっきりしていることは,「公園が不法占拠されている」のが事実である*としても,在特会のやったことは「私刑」の類であり,何らの正当性もないということです。不法に不法を以てするのは正義ではない*。在特会が正義を振りかざすなど片腹痛いということですよ。



 まあこの人たちに関しては,Looper氏が記事で挙げている以下の言葉だけで十分なのかも知れません。
「在日特権を許さない市民の会」(在特会)という団体があります。誰が、どんな団体を作り、どんな主張をしようとも全くの自由です。しかし、市民に共感を得られる行動をしなければ、その主張を市民に広げることは無理でしょう。


 つまりこの人たちは,名は「市民の会」なのに「市民」が目に入っていないらしい。この人たち,結局この人たちのお仲間がこれまで散々批判してきた「プロ市民」*とどう違うというのでしょうか。
 そう言えばどこかにありましたね,名は「民主主義」なのに実は「独裁国家」だっていう政体が。名と実が正反対というのは,在特会と親和性が相当ありそうですね,仲良くやれるんじゃないですか。



* あくまでも,私が後に見た方が「別ルート」の扱いである。どっちが「本ルート」なのかは知る由も無し。
* 少なくとも「Afternoon Cafe」の記事の題名には突っ込まざるを得ない,どっちもだ(あるいはどっちも制限される可能性がある)と。
* 「村野瀬玲奈の秘書課広報室:「在特会」は日本社会と日本人の「鏡」?」から引用。
* まあ,犯罪者が自らの犯した罪に関する法律(の条文)について語る場合,その神経には疑う余地があるのかも知れない。しかし,それ以外の法律(の条文)に関してはどうだろうか,何らかの犯罪に関与した者であるから,そのほかの法律についても語ることを許さないとするのならば,在特会の方々はさぞかし信号無視も何もしたことがないような完璧人間の集まりなのだろう。そもそも「犯罪者に法律を正当に語られる」段階で,犯罪者の相手している側も犯罪者になっている可能性がある(少なくとも違法性がある)のであって,それに対してこのようなケチしか付けられないというのは,自分たちに違法性があることを認めているとも言える(そうなると在特会は在特会が法律を語る神経も疑わなければならない)。
* 在特会は朝鮮学校側を「「不法占拠」を行なっている「犯罪者」」としているが,東京新聞の2009年12月18日付記事(せと弘幸Blogにスキャンされたものがあるので読める:有難いね)に拠れば,朝鮮学校側は「不法占拠ではない」と説明している。
* ましてや不法でないものに不法を以てするのは正義でなどあり得ない。
* それが実在するのかどうかは暫時措いておくとして。



参考
Afternoon Cafe:共産党のビラ配布と在特会が朝鮮人学校に向かって拡声器で暴言を吐くのと、どちらが保護すべき「表現の自由」なのか
 http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-424.html

たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ:酷い・・・確かに酷過ぎる・・・
 http://takashichan.seesaa.net/article/135817560.html
たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ:「在特会」ニュース
 http://takashichan.seesaa.net/article/135887797.html

村野瀬玲奈の秘書課広報室:「在特会」は日本社会と日本人の「鏡」? (+ 朝鮮小学校の被害児童に励ましの手紙を送る呼びかけ)
 http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-1559.html

Looper's Log:敵味方思考の排外主義者
 http://looperblog.blog52.fc2.com/blog-entry-17.html


正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現:朝鮮学校で「スパイの子」“抗議行動”を告訴へ←ふざけんな!京都市の児童公園に勝手に朝礼台やサッカーゴールを置いて50年間グランドとして不法占拠している朝鮮学校が逆切れ!・頑張れ!「在日特権を許さない市民の会」(在特会)・12・20史上初! 京都ウトロデモ行進
 http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3678.html

在日特権を許さない市民の会 - ニュース:関西支部が在日朝鮮人に不法占拠されてきた児童公園を奪還!
 http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=308
在日特権を許さない市民の会 - ニュース:【緊急抗議】 12・19朝鮮人の犯罪を是認する東京新聞を許さないぞ!
 http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=317
在日特権を許さない市民の会 - ニュース:【緊急情報】 12.21在特会は京都朝鮮学校側を告発しました
 http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=318

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:行動する保守VS在日・左翼・マスメディア(1)
 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52399753.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
敵味方思考の排外主義者
メールなどで得た情報、お知らせを流します。 これも、「敵味方思考」で民族を色分け視する排外主義の典型ではないかと思います。 「在日特... ...続きを見る
Looper's Log
2009/12/24 07:24
朝鮮学校で「スパイの子」“抗議行動”を告訴へ←ふざけんな!京都市の児童公園に勝手に朝礼台やサッカーゴ...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2009/12/24 08:40
「在特会」ニュース
昨日紹介した動画の背景として「在日特権を許さない市民の会」の言い分をそのまま載せてみます。 「在日特権を許さない市民の会ニュース」 http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=308---------------------------------------------------------------.. ...続きを見る
たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右...
2009/12/24 16:25
共産党のビラ配布と在特会が朝鮮人学校に向かって拡声器で暴言を吐くのと、どちらが保護すべき「表現の自由...
一般論ですが、表現の自由は憲法上最大限尊重されねばなりませんが、無制限に認められるわけではなく、他の人権と衝突する場合にはそれと比&... ...続きを見る
Afternoon Cafe
2009/12/26 12:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
100%朝鮮学校がわるいです。
在特会!グッド・ジョブ!
coffee
2009/12/24 08:40
>coffee氏
>在特会!グッド・ジョブ!
…そうか在特会,「神の手」のつもりだったのか,ちゃんと「審判」には見逃して貰ったしね。
Eric Prost
2009/12/24 09:03
初めまして
トラバをありがとうございました。
在特会の言い分に沿ってそれを片っ端から崩していくこのエントリー、楽しく読ませていただきました^^
ヘイトクライムする輩はいかに支離滅裂かよくわかります。
秋原葉月
2009/12/26 12:26
>秋原葉月 様
初めまして,コメントありがとうございます。
本筋の方では,在特会の言い分があまり見えてこないように思ったので,それに沿ってみた場合,何か見えてくるかなと思って書いてみました。
…結局,やっぱり目茶苦茶だったのですが。
Eric Prost
2009/12/26 17:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
趣向を変えてやってみます Eric Prog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる