Eric Prog

アクセスカウンタ

zoom RSS 良い試合もあった,でも…

<<   作成日時 : 2004/08/09 12:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今年2回目のK−1ラスベガス大会が開催され,トーナメントではM.Moが優勝し,K−1GP開幕戦の出場権を獲得しました(昨年のP.Grahamの例を見ると,保証されている訳ではなさそうですが)。

 M.Moは4月のラスベガス大会の1回戦でアメリカ最強と言われるK.WilliamsにKO勝ちしていて,その実力が注目を集めてる有望株です。
 GPでも3年前のM.Hunt(NZ)に続くサモア系(MoはUSA国籍)として活躍してくれる事でしょう。

 それにしても…曙だ! また曙がしょうもない試合をして観客をがっかりさせていたんです。まあ,相手がR.Roufusでしたから,現地の観客は喜んだでしょうね。でも,TVを見ている側は,実況と解説が曙びいき過ぎてとても見ていられませんでした。
 「(R.Roufusの)パンチは当たっても効いてませんからね」って,126kgの体重差があるんだから,多少の事で効かないのは当たり前。
 「前に出てます」って,相手が後ろに下がるのに合わせて前に出ているだけ。
 極めつけは,「曙よく頑張りましたよね」ときたもんです。あれで「よく頑張っていた」のなら,K−1のレベルではないですわな。
 「実力主義」とか「ビッグネームは要らない」とか言ってトーナメントを盛り上げようとしていた割には,この実力不足のビッグネームは何者?
 「曙の危機」と言われていますが,所詮K−1初心者なのに,過去の名前でいきなりK−1の舞台に上がってきたから通用しないだけの事。どこか他に経験を積ませられる場所を見つけて,試合させた方が曙の為になるでしょう。

 それにしても,R.Roufusはよくこの試合受けましたね。自分の2倍以上の体重を持っている人と試合するなんて,通常では考えられないですね。
 …それとも,曙なら120kg以上の体重差があっても十分勝てると思ったのでしょうか。だとしたら,曙もなめられたものですな。

 一応TVで放送された試合は全部見ましたが,スーパーファイトをカットしないだけの余裕があるなら,トーナメントの試合をしっかりと放送して欲しいものではあります(トーナメントの各試合は見応えがあった)。ま,あの放送局にそこまで期待してはいけないですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは…。
Kelly
2004/08/09 21:09
…お姉様絶句…,ちょっと毒が効きすぎてますか?
でも解毒剤は用意してないんです(泣)
Eric Prost
2004/08/09 23:28
解毒剤は、不要でしてよ!うふ。毒は毒をもって制す…。私自身が毒だったりして…(おお!)(笑)
Kelly
2004/08/10 18:43
解毒剤不要なんてうらやましい…。私,自分自身は毒持ちですけど,他の毒には中りやすいので解毒剤必携です(笑)
Eric Prost
2004/08/11 07:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
良い試合もあった,でも… Eric Prog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる