Eric Prog

アクセスカウンタ

zoom RSS 2時間

<<   作成日時 : 2004/07/12 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 「喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!」という本が世に出ている。
 別に中身や書いた人に興味はないが,この本の題名には興味がある(と言うより,この題名そのものにしか興味はない)。

 喫茶店で2時間話ができると言うことがどの様なことか考えてみると,単に2時間持たせることは可能である。相手の話に調子を合わせれば良いのだから。まあ,これで2時間持ったところで,その相手の人とどうこうとは思わないね。
 しかし,時計を見ずに心ゆくまで話をし,気が付いたら2時間経っていたというようなことならどうだろう? こういう人となら付き合いを持ちたいと思うかな。

 自分が今までした長話を思い浮かべてみると…,あまり長話しない方だね,私は。長話した相手と言えば…,従姉妹、姉貴,以上!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「2時間見つめ合えたなら・・」(T.utaka)
私の人生は変わっていたかな?ま、見つめて貰える面出もないけど^_^;

2004/07/12 23:09
2時間は、結構長いですね。 沈黙であれば…。 時を忘れて語れるのは、楽しいでしょうね。 無口、というのと話題がない、というのは別ものですからね。無口でも会話は成り立ちますが、話題がないと会話はなりたちませんもの…。 話題がない、というのは、まあ単につまらない、面白みがない、知識がない、共通性がみいだせない、などなどということでしょうかね?あは。 無口な人であれば、きっと女性の方が率先して喋るのではないでしょうか?(笑) 
Kelly
2004/07/18 20:25
M様,確かに2時間見つめ合える人がいれば,人生変わったでしょうね(…遠くを見つめる目)。そんな人がなかなか居ないのが現状なのですが(苦笑)

Kelly様,「2時間の沈黙」,ご経験がおありなのですか?
私の場合,相手の話が面白ければ,相手に率先してしゃべってもらって,それに相槌を打つことが多いですね。
たまに電話で,面白くもない話をペラペラペラペラとしゃべり(こちらは話すこともないものだからただただ沈黙…),話の切れ目で溜め息をつく人が居ますが,そんな人と2時間話していたら,話の内容より電話代の方が気になってしょうがないです(自分がかけていなくても…笑)
Eric Prost
2004/07/24 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
2時間 Eric Prog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる