Eric Prog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「駄目なものは駄目」って言っちゃだめですか?

<<   作成日時 : 2004/06/08 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「「少年犯罪考察」に一言!」について」について
junpppさん,ご意見ありがとうございます。

 小3の放火の記事も見てみました。この場合,消防車を見るための手段は「消防署に行ってみる」とか「偽通報をする」とか「実際に火事を起こす」とかある訳で,その中から「実際に火事を起こす」放火を選んだ訳ですよね。

 で,私は,「良いこと」「悪いこと」の区別を教えるとき,ある程度までは「駄目なものは駄目」的抑え込みでも良いと思うのです。
 「駄目なものは駄目」という理屈にならない理屈ででも秩序が守れるようになってから,「なぜやってはいけないのか」を考えるようにしても遅くはないでしょう,とも思います。

 何年か前,「なぜ人を殺してはいけないのですか」(確か,子どもに命の大切さを教えるにはどうしたらよいかということだったと思います)に答える本が出ていましたが,これは理屈になる理屈を求めていた,人を殺してはいけないと誰もが分かっているのに,理屈にならない理屈以上のものでしか子どもを説得できないと思ったから,答えを探していたのではないかと思います。

 私は,「駄目なものは駄目」だと思うのですが,なぜ駄目なのかまだ説明できません。
 例えば,「人殺しは法律に触れる」のですが,刑法に「人殺しは駄目」とは書いてないですよね(人を殺したら死刑または無期もしくは3年以上の懲役刑に処されるといったものですよね)。じゃあ,「その刑罰を受け入れるなら人殺ししても良いのか」って言われると困っちゃうんですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「駄目なものは駄目じゃ」ホントに悪いことと良いこととの差を体得できないんじゃないかな。
自分がやられていやなことは人にやらない。自分と人を置き換えて考えることが必要だと思うよ。
いーさん。
2004/06/08 20:16
こんばんは。「駄目なものは駄目」でいいと思います。どうして「駄目」なのかは、徐々に学んでいくわけですし、万一、学ばなかった場合でも、理由はわからなくても「駄目」なことは知っているのですから。
まち
2004/06/08 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
「駄目なものは駄目」って言っちゃだめですか? Eric Prog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる